いいね!の寝具・ネイイグンシ

布団、枕、マットレスなど高級羽毛掛布団から、子供の布団までオススメの寝具についてのブログです。

小さめな子でも、大きめな子でも重くなるお腹の負担軽減に

わたしは、2014年3月に妊娠がわかり、2014年の10月に出産しました。

性別は6ヶ月検診の時に発覚し、女の子でした。

女の子の割には体重が結構あり、4キロ目前の3,940グラムでした。

そんな大きい子だったのにも関わらず、普通分娩での出産でした。

妊娠中、食べ悪阻に悩まされました

妊娠中、わたしは食べ悪阻に悩まされ、起きている間は毎日何かしらを食べて過ごしていました。

お腹の中の子はもちろん、わたし自身もどんどん体重が増加し、担当の先生にも怒られたものです。

双子でも入っているのではないかと思われるほど、どんどん大きくなるお腹に、色々と悩みました。

妊娠して一番辛かったのは、お腹の重み

その悩みの中でも、最も辛かったのが重みです。

立っていても、座っていても、寝ていても苦しくて辛かったのを覚えています。

負担がかかっていたのか、よくお腹が張りましたし、薬を処方されたこともありました。

寝るときが一番辛く、重いお腹で横向きになると、お腹が宙に浮いているような感じでした。

お腹だけでお腹を支えているような、なんとも言えない苦しさがありました。

妊婦向けの抱き枕があれば嬉しかった

マルチ抱き枕のような商品を当時知っていれば、買っていたと思います。

 

と言うのも、わたしの場合、お腹が大きく苦しくなってきた頃は、丁度夏で暑くかったのです。

クッションや抱き枕をあてがってても、暑くて無意識によけてしまっていました。

その点、マルチ抱き枕は、身体にきちんと、でも優しくフィットしてくれそうです。

気付いたらよけてた、なんてこともなさそうです。

妊婦へのプレゼントに嬉しいマルチ抱き枕の惹かれた点

一番良いなと思ったのが、パイル地という事です。

汗を掻いても吸収してくれそうだし、肌触りもよさそうでとても重宝しそうです。

何より、自宅で洗濯できるのがとても魅力的です。

 

妊婦は、市販の薬が飲めないので、どんな病気にもかかりたくありません。

アレルギーを持っていて、埃や菌に弱いわたしにとって、清潔に保ちやすいこの商品はとても魅力的です。

少し値段が気になりますが、買う価値ありそうです!

いいね!の寝具で検索

最近の投稿

いいね!の寝具

寝具のレビュー・口コミ

▲上に戻る