いいね!の寝具

布団、枕、マットレスなど高級羽毛掛布団から、子供の布団までオススメの寝具についてのブログです。

妊婦さんに喜ばれるプレゼント。妊娠の大変さが判る人だから贈れる妊娠祝い、誕生日プレゼントって?

悩める妊婦さんへのプレゼント・妊娠祝いって?

妊娠が判って喜びと不安の中に居るプレママさんへのプレゼント、色々紹介されていますが、本当に喜ばれる具体的に役立つプレゼントって何でしょうか?

妊娠・出産を経験した女性86人にアンケートで聞いて、これは本当に喜ばれる!という贈り物をご紹介いたします。

出産までの長い道のり、妊娠から出産前の生活ってどんな感じ?

妊娠が判るのは、大体妊娠2カ月目(5週目)。

最後の生理の開始日を基準に数えだすので、生理が遅れてる?って気が付き、妊娠検査薬等で判るのが大体妊娠5週目くらい。

そこから十月十日(とつき とおか)と言われる長い妊娠生活に入ります。

その間、お腹の赤ちゃんはどんどん大きくなり、妊婦さんの体はどんどん変化していきます。

妊娠中は、初めから終わりまで辛い?

妊娠とは、お腹の中に別の生命が住んでるわけですから、見た目は大丈夫そうでも体の負担は相当です。

妊娠初期は、アレルギーの仕組みと一緒なのですが、性別の違う男の子の場合は体に拒否反応が出やすいようで、つわりが酷くなったりしがちです。

またお腹の赤ちゃんがエネルギーをどんどん使いますので、妊婦さんの方はエネルギー不足になっていつも眠たくなったり、体がだるい状態になりがちです。

頑張って家事しないと・・・って思うのですが、体がいうことを聞いてくれません。

 
ずーっと風邪をひいて熱が出てる状態、と思っていただければ妊婦さんの体の辛さを理解しやすいかもしれません。

 
妊娠後期・臨月になると、今度は大きくなったわが子と羊水が体を圧迫してきます。

子供が大きくなると、どうしても体の中のリンパや血液の流れを悪くしてしまいますので、足がむくんできます。

さらに、赤ちゃんの体重が増え、羊水が増えてくると膝(ひざ)や腰に負担が掛かってきます。

筋肉も同じように成長してくれるとよいのですが、中々そう上手くはいかないのでひざ痛だけでなく、体重に負けた足がつったりします。

 
妊娠自体は嬉しいのですが、こんなに長く色々と体が辛い状態になる妊婦さんへのプレゼントって何が良いのでしょうか?

 

妊婦さんが喜ぶ、1回で無くなる贈り物より長く使えるプレゼント

妊婦さんへプレゼントするなら、1回で無くなったり、自分で再度買わないといけないものは避け、なるべく長く使える贈り物が喜ばれます。

 
たんぽぽ茶やノンカフェインの飲み物を妊婦へのプレゼントに、とオススメしているサイトもありますが、飲み切ってしまえば自分で買わないいけなくなります。

 
出産は健康保険の出産祝い金等で殆ど費用が賄えるとはいえ、生まれてくる子供に合った必要な品を買わないといけないし、余計な出費は避けたいのが妊婦さん。

中々自分がリラックスするための品を買うのは気が引けるのが実情です。

 
なので、こういう無くなる品を贈るなら結構大量に送ったほうが喜ばれるかもしれません。

よく他のサイトで紹介されてる「癒されるアロマキャンドル」(そもそも体が不自由な妊婦に贈るのは危ないですが)、「ボディーソープ」、「サプリメント」なども同じです。

変わる体型についていけない贈り物は途中でゴミに・・・

妊婦さんの体は、毎月のように変化していきます。

「体重管理がー・・・」という声聞いたことありませんか?

お腹の赤ちゃんの成長は予測できないので、

  • 思った以上に太ってしまった
  • 予想していたより腰回りが大きくなってしまった
  • 足がむくんでスリムのジーパンが入らなくなった

など産後ママのお話しを聞いたことあるかと思います。

 
また、「妊娠前の体に戻らない・・・」という悩みもあるあるなのですが、こんな状況のところに、パジャマや靴下なんて贈ると、妊娠の途中で着られなくなったりします。

靴下も?と思われるかもしれませんが、妊娠後期は足がよくむくむので今までの靴下だと入らなくなります・・・。

 
妊婦さんへのプレゼントを選んでおられる方は、「妊婦は体型が変わる」というのは頭に入れておいてください。

ちょっとまって!産後に使うための品は絶対NG

殆どいないと思いますが、産後に使う品を妊婦さんへのプレゼントや妊娠祝いには絶対しません。

妊娠5カ月の安定期までは何があるかわかりませんし、いまどきは、切迫流産、切迫早産も多いです。

もし妊娠中に産後の品を贈って残念な結果になった場合は、そのプレゼントを見るたびに辛い気持ちになりますので、産後に使う品をプレゼントするのは避けてください。

妊婦さんが喜ぶ出産前のプレゼントって一体何?

いろいろと気を遣うポイントがあって、じゃぁ一体何を妊婦さんにプレゼントすれば良いのか、ますます悩みますよね。

妊婦さんに喜ばれるプレゼント・・・

  • 長く体に負担が掛かる妊娠中に嬉しい物
  • 1回だけで無くならず、長く使える物
  • 変わる体型についていける物
  • 産後じゃなくて、妊娠中の「今」助かる物

それは・・・

抱き枕
(しかも形を変えられる枕)


 
です。

どうして妊婦さんへのプレゼントに抱き枕が良いのか?ですが、

  1. 妊娠初期のいろいろな不安がある時期にぐっすり眠れる
  2. 妊娠特有のつわりやダルさがある際に、すぐに横になれる
  3. 安定期に入り腰が辛い時に、後ろから押して楽に座れる
  4. シムスの体位を取りやすくなる
  5. 妊娠後期に足のむくみが辛いとき、足をのせられる
  6. 臨月でお腹がさらに大きくなって寝返りがしづらいときに支えになる
  7. 睡眠不足になりがちな産後にちょっと横になるのにも使える
  8. 赤ちゃんが生まれた後、布団から落ちないように守れる
  9. お座りサポートにも使える
  10. 子供が一人で寝られるようになる

というように妊娠・出産・子育てのたくさんの場面で嬉しいポイントがあります。

妊婦へのプレゼントで一番おすすめな「エンジェルサポート抱き枕」

エンジェルサポート抱き枕の公式サイトへ

エンジェルサポート抱き枕は、妊婦さんサポートのためにわざわざ開発されたマタニティ抱き枕です。

他には真似できない。自由に形が変えられるマタニティ抱き枕

一番の特徴は、体型に合わせて形を自由に変えられること。

  • 妊娠初期で悪阻(つわり)やダルさに悩まされている頃には、すぐに横になって使えるもたれ枕に。
  • 安定期で腰がそろそろ痛くなってきた時には、腰当て枕に。
  • 妊娠後期のお腹が大きくなって足のむくみが出たときは足枕に。
  • 臨月で赤ちゃんがお腹を蹴ったりしてくるので寝返りが打てない際の抱き枕に。

などなど、妊娠初期から出産直前まで使える抱き枕です。

体型に合わせて自由に形を変えられるので、

  • 「先月よりお腹が大きくなったから、もうちょっと下の方にあたればいいのにな」
  • 「足をもう少し高く上げたい」
  • 「抱くときに、もう少し太い方が心地よい」

など、プレゼントされた後でも妊婦さん自身が自分の体に合わせて調整可能です。

ここが一般的な形の決まった他のマタニティ枕とは違う点です。

洗える、やわらか弾力のマイクロビーズ、ここち良いパイル地


エンジェルサポート抱き枕の公式サイトへ

エンジェルサポート抱き枕のカバーは着脱式なので、洗濯機で洗えます。本体は手洗いなら可能です。

エンジェルサポート抱き枕を使っていて嬉しいのは、マイクロビーズの「マシュマロフィット」の感触ですね。

極小ビーズなので、柔らかさがありながら弾力があります。

パイル地のカバーは、ふんわりとして本当に肌触りが良く、肌からの癒しを与えてくれます。

大きくなる子供に寄り添える息の長い抱き枕

エンジェルサポート抱き枕の公式サイトでは、推奨してませんが、実際、産後も使える抱き枕です。

形が変えられる、というのは、色々場面で使えるということなんです。

  • 抱っこが大変な授乳をサポートする授乳枕
  • 寝返り時期の赤ちゃんへの柔らかい壁
  • ハイハイ、つかまり立ち時期に、怪我しそうな所から守るクッション代わり
  • 寝相が悪くなる2歳~年長
  • 一人の布団で寝るようになった4歳頃~低学年の子供の抱き枕に

など、便利に使えます。

実際、幼稚園年長のうちの下の娘は、毎晩「エンジェルサポート抱き枕」を抱きかかえて寝ています。

エンジェルサポート抱き枕をぎゅぅっと抱きかかえて寝てる姿は、我が子ながらかわいいなと思いますよ。

妊娠祝い、妊婦へのプレゼントは「エンジェルサポート抱き枕」

数ある「抱き枕」の中でも妊娠中・産後にとても役立つ「エンジェルサポート抱き枕」。

生れる前から、そして生まれた後も長く赤ちゃんと付き合いのできる抱き枕です。

妊娠と体の変化でいろいろと辛い思いをしている妊婦さんを少しでも助けてあげてください。

ちなみに、販売価格は、9,800円(税込 10,584円)ですが、現在は、

現在割引キャンペーンで、ショッピングカートに入れると、6,000円(税込6,480円)、しかも送料無料で購入できる

ようです。

いつまでキャンペーンか不明なので、購入する場合はお早めに。

エンジェルサポート抱き枕 の購入はコチラ

いいね!の寝具で検索

▲上に戻る