いいね!の寝具

布団、枕、マットレスなど高級羽毛掛布団から、子供の布団までオススメの寝具についてのブログです。

首こりにおすすめ安眠枕の六角脳枕。ストレートネックでも快眠の枕


ストレートネックや、首こりにおすすめの枕が、六角脳枕。

安眠・快眠の枕として評判で、他の安い枕と違い高額枕にも関わらず、ヤフーショッピングの枕、ピロー(一般)人気ランキング 楽天の枕ランキングにランキングされている枕です。

六角脳枕のどこが良いのか?実際つかってみてどうだったか?をご紹介します。

- 六角脳枕の詳細・口コミ紹介の目次 -

  1. テレビ、雑誌で取り上げられている六角脳枕
  2. 六角脳枕が快眠枕、安眠枕といわれるのは、なぜ?

    • 快眠に必要な寝返りを打ちやすく、安眠に必要な揺れを考慮した構造
    • 肩こりの解消、首こりの軽減を考えられた素材を利用
    • 快眠に必要な頭寒足熱を実現する保冷材付き
  3. 六角脳枕を実際に触れられる場所は?
  4. 六角脳枕を取扱している販売店は?

    • 六角脳枕は、公式サイトで買うのが一番良い理由
    • 公式サイトのみ適用の全額返金キャンペーンの詳細
  5. 六角脳枕を購入してみました。(六角脳枕の体験談)

    • 見た目は低すぎると感じるけれど・・・
    • 夏場の保冷ジェルは、とても気持ちよい
    • 今まで使っていた枕とは、首や肩への負担が全然違う
  6. 実際に購入して使ってみて、ちょっと困ったところ
  7. 首こり、肩こりが辛い方が安眠、快眠を求めるなら六角脳枕をぜひ。

テレビ、雑誌で取り上げられている六角脳枕

六角脳枕は、快眠・安眠の枕として、様々なテレビや雑誌、ニュースとして取り扱われているようです。

テレビでは、

  • 2015年11月09日放送(関東圏)の「有吉ゼミ」
  • フジテレビ系の「めざましテレビ」
  • 秋田テレビの「がっこ茶っこミニッツ」
  • 千葉テレビ「clok15」で漫才コンビのナイツさんが超安眠できる枕として紹介

していました。

雑誌では、女性自身の2012年12月11日号の「かくれ不眠に克つ!」で特集されています。

六角脳枕が快眠枕、安眠枕といわれるのは、なぜ?

様々なメディアや、ブログで「快眠できるおすすめの枕」「首こり・肩こりが楽になって安眠できる枕」とクチコミされる理由ですが、六角形という変わった形以外にも様々な特徴があるためです。

少し長くなりますが、六角脳枕の特徴をまとめます。

快眠に必要な寝返りを打ちやすく、安眠に必要な揺れを考慮した構造

眠りの質を良くしてぐっすりと快適に眠るために、六角脳枕は、緩やかなWの形をしています。

六角脳枕の「W」の真ん中の部分に頭を置いて寝ると、寝返りを打つ際に自然に頭が落ちるようになっています。

寝返りして、仰向けに寝て、さらにまた逆方向に寝返りするのが楽になっています。

寝返りを打った後、「W」の凹みの部分から逆サイドの凹み部分に寝返りを打つ場合は、頭の移動が難しいんじゃないの?と持ったのですが、「W」の山の部分がそんなに出っ張っているわけではないので、実際寝ていますが、軽い力で寝返りすることができます。

というか、寝ているので殆ど違和感がありませんので快眠できる理由の一つになるかと思います。

また、電車の中や車でついウトウトしてしまうことがあるかと思いますが、六角脳枕のWのウェーブがその適度な揺れをサポートして安眠に誘ってくれています。

肩こりの解消、首こりの軽減を考えられた素材を利用

一般的な快眠枕には、羽毛、綿、そば殻、ビーズなど様々な素材が使用されていますが、どの素材も一長一短です。

六角脳枕は、これらの素材の利点を生かし、デメリット部分を解消するように独自開発されたウレタン「低反発マイクロウェーブ素材」が使われています。

この「低反発マイクロウェーブ素材」のお陰で、頭や首、肩にしっくり馴染んで一体化するようなフィット感が得られます。

公式サイトでは、

  • 通気性、肌触りがいい
  • 気温の変化に強い
  • 日本製
  • 高さの調整がしやすい
  • 寝返り時に首への負担が小さい

とありますが、実際、通気性や肌触りは良いです。肌触りに関しては枕カバーがありますので、普段から触れるわけではありませんが、頭、首、肩へのフィット感は心地よいです。

よく中国製のTシャツや衣料に薬剤が残っていて肌があれた、というのがニュースになっていますが、六角脳枕は日本製ですので、そのような心配はありません。

高さが調整しやすいというのは、六角脳枕に高さ調節機能があるわけではありません。

六角脳枕は、枕の下面が平らなので、枕の下にタオルを敷いたりしやすいということです。割と低めの枕なのでもう少し高くする、ということは簡単にできるかと思います。

寝返り時に首への負担が小さいというのは、その通りで、Wの形のウェーブ構造と、低反発マイクロウェーブ素材がスムーズな寝返りを実現してくれています。

快眠に必要な頭寒足熱を実現する保冷材付き

快適に寝る室内温度は、夏場は25~27度、冬場は14~20度、湿度は50~60%が理想的と言われています。

六角脳枕は、快眠に必要な頭寒足熱の状態を作り出すために、枕カバーのWのウェーブのへこみ部分に保冷材が入っています。

この保冷材は、冷蔵庫などで冷やさなくてもそのまま使える保冷材で、一度勘違いして冷凍庫でギンギンに冷やしてみましたが、結露で枕カバーがびしょびしょになってしまって大失敗しました。

ただ保冷材で頭を軽く冷やす、というのは本当に良いアイディアで、冷たすぎず温くもないという感じで、すー・・・っと知らない間に眠りに落ちることしばしばです。

子ども達の背中をさすったりなど相手しないと行けないときは、中々こんな感じで寝られないのですが、そういうお役目が終わった後は、首こり、肩こりが癒される柔らかい素材の中、ぐっすりと安眠の世界へ落ちていく感じですね。

六角脳枕を実際に触れられる場所は?

六角脳枕は、株式会社イッティが運営するネットショップ「一番星」でのEC通販限定の枕で、残念ながら東京や大阪など大都市や地方の店舗で実際に触れたりすることはできません。

ただ、TVや雑誌で取り上げられ人気のアイテムとなっているめ、あちこちのホテルが導入しているようで、宿泊の貸し出しアイテムとして実際に体験することはできます。

沖縄のオキナワ グランメールリゾート静岡県に展開しているホテルnanvan浜名湖焼津では、貸し出ししてくれるようですので、宿泊の機会があれば、実際に経験できます。

また、どこのホテルかわかりませんが、ホテルで貸し出しで実際に利用して良かったので買った、という方もいらっしゃるようです。

“六角脳枕 – 「夢幻の如くなり」”
http://blog.goo.ne.jp/fit3355yumenototyuukara/e/aa41d4ec5d8582a7fa02df388e4d1c6f

通常、ホテルでの利用だと、1晩くらいしか使わないと思いますので、よっぽど良かったのだと思います。

六角脳枕を取扱している販売店は?

六角脳枕の公式サイト以外でも楽天や、ヤフーショッピングでも購入することができます(六角脳枕は、Amazon<アマゾン>では販売されていません)。

値段は、どのサイトも同じ(18,900円)です。

六角脳枕は、公式サイトで買うのが一番良い理由

ただ、同じ18,900円でも、公式サイトでは、

全額返金キャンペーン

が実施されています。

が、この全額返金キャンペーンは、楽天やヤフーショッピングで購入した六角脳枕は対象外になっています。

ですので、もし六角脳枕が体に合わないと感じた場合は、公式サイトで購入するのが一番損がない購入方法になります。
(キャンペーンは、2016年12月31日まで、ということですので、2016年中に購入する必要があります。)

また、公式サイト以外では、レビューを書かないと送料が無料になりませんので、全額返金キャンペーンが適用される六角脳枕の公式サイトで購入するのが一番、お得になります。

公式サイトの全額返金キャンペーンの詳細

公式サイトで購入した六角脳枕のみが対象になる「全額返金キャンペーン」の詳細です。

  1. 六角脳枕の返品は、到着後、20日使用後、30日以内です。実質10日間しか返品受付期間はありませんので、注意してください。
  2. 返品送料は、購入者負担です。
  3. 返品するには、事前に公式ショップ「一番星」の返品担当まで電話(0120-97-4875)で連絡する必要があります。
  4. 返品キャンペーンを利用できるのは、初めて六角脳枕を購入した人のみです。(何度も購入して返品はできません。)
  5. 複数商品セット(雲のやすらぎ + 六角脳枕のセットなど)は、対象外です。
  6. 返品時に必要なものは、「購入して使用した六角脳枕」、「購入時に一緒に送られてきた納品明細」、「アンケート用紙(返品申込みの電話後に送付されてきます)」、「クリーニングした六角脳枕のカバー」です。
  7. 返金は、返品された六角脳枕が到着後、一か月以内に指定された銀行に振り込まれます。
  8. 指定銀行への振込み手数料は、一番星を運営の株式会社イッティが負担してくれます。

電話での返品申込みや、枕カバーをクリーニングしたり、アンケートへの記入など、手間がかかりますが、使用した枕の代金を返金してくれるので、良心的かと思います。

六角脳枕を購入してみました。(六角脳枕の体験談)

ということで、肩こり解消や安眠・快眠できると噂の六角脳枕を2016年07月21日に購入してみました。

購入したのは、六角脳枕の公式サイトです。

理由は、全額返金キャンペーンが適用されるからですねー。2万円近くしますので、全く効果が無ければ返品もできる方が何かと安心かと思いました。

六角脳枕、意外と薄い箱で届きます。

六角脳枕は、下記のような案外薄いコンパクトな箱で届きます。

上から見た箱
六角脳枕の梱包
[クリックで拡大します。]
梱包の高さ
六角脳枕の梱包、横から
[クリックで拡大します。]

アマゾンの箱みたいな感じですね。中を開けるとこんな感じでした。

箱の中身
六角脳枕の梱包を開いたところ
[クリックで拡大します。]

見た目は低すぎると感じるけれど・・・

六角脳枕の全体
六角脳枕の梱包
[クリックで拡大します。]
横からの六角脳枕
六角脳枕の梱包、横から
[クリックで拡大します。]
カバーと本体
六角脳枕の梱包、横から
[クリックで拡大します。]
保冷材を取り出してみたところ
六角脳枕の梱包、横から
[クリックで拡大します。]

六角脳枕を箱から取り出してみると、パッと見たところ、「低い!」と思いました。

低すぎるから枕としては、寝心地悪いのではないか・・・と思ったのですが、実際に寝転んでみると心地よいフィット感がありました。

仕事の関係で、肩こりや首こりが酷いのですが、今までの枕より軽く感じました。

逆に今までの枕がストレートネックの原因・・・じゃないですが、首や方への負担が掛かっていたのではないかな?という気がしました。

夏場の保冷ジェルは、とても気持ちよい

購入は7月末の暑い季節だったのですが、うちは朝までクーラーを入れて寝ている家庭です。

ですので、それほど寝苦しいことはないのですが、六角脳枕のウェーブのへこんだ部分に入っている保冷ジェルはとても気持ちよかったです。余計な汗をかかないとか、そういう感じですね。

うちは、最初なので、冷凍庫に入れて冷やしてから使いましたが、公式サイトの説明だと冷やさなくても良い素材、ということなので、面倒でなくて良いですね。

ただ、困ったことに使っている重鎮は、前の枕の影響か、寝ている間に枕を折り曲げてしまう癖があります。寝ている間に折り曲げて袋が破け、保冷材が出るのは困るので、現在では保冷材は抜いて使ってます。

変な癖が直れば入れて使うとより寝心地良くなるんじゃないでしょうか?

追記)保冷ジェルは、冷やさないほうが良いかも

保冷ジェルを冷やしてから使っていたのですが、氷がつくくらいまで冷やすと、枕カバーが濡れちゃいます。

びちょびちょではないですが、濡れタオルを置いて寝るような感じになるので冷やしすぎるとよくないかもしれません。

保冷ジェルは、冷やさなくても体温より低いので適度にひんやり感があるほうがより快適に寝られます。

今まで使っていた枕とは、首や肩への負担が全然違う

六角脳枕の使用説明書には、

「いきなり六角脳枕だけ使って寝ると、急な変化で逆に寝心地がわるくなるかもしれませんので、既存の枕と交互に使ってください。」

というようなことが書かれています。

なので、六角脳枕、今までの枕、六角脳枕、今までの枕・・・というように交互に使っていますが、今まで使っていた枕の方が寝心地悪く感じるようなりました。

というか、今までの枕が高すぎたのかもしれません。

良い枕というのは、まっすぐ立っているときの姿勢を寝転んでも崩さない枕、と言われていますが、まさにそんな感じです。

個々人に合わせて作られたわけではありませんので、体形を計測して作ったオーダーメイドの枕には、さすがに負けるかと思います。

ただ、大体の人の肩と頭の高さはそんなに変わらないと思いますので、六角脳枕の寸法で十分な効果が得られるかと思います。

普段、パソコンの前にいることが多く、眼精疲労からの軽い頭痛があるのですが、六角脳枕で寝転ぶと頭が軽くなる感じですね。

寝返りもウェーブの部分がハマって楽ですし、肩こりも六角脳枕で寝た日は軽くなっていると思います。

実際に購入して使ってみて、ちょっと困ったところ

六角脳枕のデメリット、というか、少し困ったところは、大体想像付くかと思いますが、やっぱり「枕カバー」ですね。

変わった形してますので、市販の枕カバーだと合いません。大き目のまくらカバーだとすっぽり入るかもしれませんが、ちょっとまだ試してませんのでこのアイディアは保留ということで・・・。

六角脳枕は、肩こり・首こりが酷い我が家の重鎮(体重88kg)が使っていますが、夏場は良く汗をかいてたみたいで、枕カバーの汚れがひどかったです。

洗っても替えがないので、ここで「あ、これと同じ枕カバーないんだった・・・」と気が付きました。

しょうがないのでそういう選択のタイミングではバスタオルとかを巻いてますが、ジェルは枕カバーに入れるのでジェル無しになります。

ジェル無しだとあの「ひんやり」が味わえないので、やや快適さがダウンですかねー?

いらなくなったタオルを使って手製で作ってもいいんですが、ちょっと面倒なので、枕カバーだけ追加で買うかどうか検討中です。

困ったところではありますが、六角脳枕の良さからすると何とかなるレベルだと思いますので、首こり、肩こりを解消したい方にはおすすめの枕であることは変わりません。

首こり、肩こりが辛い方が安眠、快眠を求めるなら六角脳枕をぜひ。

安い値段だからおすすめ枕ランキングで上位を取っているようなマクラより、値段は高いですがしっかりと目的を持ち設計された枕で快眠・安眠を得る方が、賢いと思います。

首こりが辛くてよく眠れない方、肩こりが酷くて合う枕をお探しの方には、おすすめの枕です。

楽天やヤフーショッピング店にはない全額返金制度ありの「六角脳枕」公式サイトへ


▲上に戻る