いいね!の寝具

布団、枕、マットレスなど高級羽毛掛布団から、子供の布団までオススメの寝具についてのブログです。

マタニティ抱き枕でイチオシのエンジェルサポート抱き枕。妊娠初期から臨月、産後まで大活躍




創業1566年、440年を超える寝具の老舗「西川リビング」が妊婦さんの辛さを少しでも軽くできないか?ということで開発・製品化されたマタニティ抱き枕「エンジェルサポート抱き枕」。

「赤すぐ」や「ベルメゾン」など妊婦雑誌でよく話題で人気になっているマタニティ抱き枕より、さらに妊娠期用に特化された抱きつき枕です。

また、2015年02月20日放送のテレビ朝日、BeauTV ~VOCE(ビューティーヴィー)では、「眠りの質を上げるオススメまくら」として紹介されました。

 
赤ちゃんがすくすく育って嬉しいものの、どんどん大きくなるお腹で腰痛、膝の痛みや寝不足になっている妊婦ママが嬉しい・喜ばれる工夫がたくさんあります。

ご存じかと思いますが、マタニティ抱き枕はお腹が大きくなって腰も痛くなり、仰向けで寝るのが辛い臨月の妊婦さんにはあると助かる品です。

生れてくる子供のためには色々お金も掛けて買いますが、「家計のこともあるし、我慢すればいいか」と考え、自分のための品は中々手が出ません。

 
本当は、赤ちゃんをお腹で育てるという大仕事をしている妊婦さんは、もっと労わるべきです。
 

マタニティ抱き枕は、妊娠している妻がいる旦那さんが誕生日プレゼントや何かのきっかけで買ってあげてほしいもの。

また、妊娠しているプレママの親しい友人への誕生日プレゼント・妊娠祝いにも抱き枕は最適です。

 
マタニティ抱き枕でも上位ランクで高級品のエンジェルサポート抱き枕の詳細と、実際に使ってみた感想をご紹介いたします。
 

 

- エンジェルサポート抱き枕の詳細・使い心地紹介の目次 -

  1. 「エンジェルサポート抱き枕」とは、どんな抱き枕?

    • 開発ベースが介護枕
    • 日々変化する体に合わせて形を変えられる枕
    • カバーは、パイル地の生地で触れるだけで癒される肌触り
    • 綿では表現できないマイクロビーズを用いた極上の柔らかさ
    • カバーは着脱式なので洗える抱き枕
    • 大きさは、頭から腰までをカバーできるサイズ
  2. エンジェルサポート抱き枕は、どこで買える?
  3. エンジェルサポート抱き枕は、返品できる?
  4. 「エンジェルサポート抱き枕」を購入してみました。

    • 送料も無料でした。
    • クーポン入力画面があるも、現在使えるクーポンは無い・・・
    • 支払い方法は多彩で、配達指定も可能
    • コンパクトな段ボールで岸和田から到着
  5. エンジェルサポート抱き枕の実際の抱き心地は?

    • 幼稚園児・小学生も、大喜び
  6. そもそも妊婦には、抱き枕が必要なの?
  7. 「エンジェルサポート抱き枕」妊婦さんの必須アイテム、おすすめです。

「エンジェルサポート抱き枕」とは、どんな抱き枕?


エンジェルサポート抱き枕は、妊婦さんがマタニティライフの中で「辛い」と言われる妊娠後期・臨月での寝辛さを寝具の専門家の立場でなんとかサポートできないか?ということを考えて作られたマタニティ抱き枕です。

販売価格は、9,800円(税込 10,584円)です。

現在は、現在割引キャンペーンで、ショッピングカートに入れると、6,000円(税込6,480円)、しかも送料無料で購入できるようです。
(いつまでキャンペーンか不明なので、購入する場合はお早めに)

開発ベースが介護枕なので、使い心地は折り紙付き

妊婦用抱き枕・マタニティ抱き枕として作られましたが、開発のベースになったのは寝たきりをサポートする西川リビングの介護枕です。

ベースが、実績のある介護用の枕なので、医療の現場でたくさんの方々に使われ、使い易さ、固さ、肌触り、取り扱いのしやすさなどで成果が出た内容が採用されています。

また介護現場だけでなく、実際に産院で妊娠中のママにも使用してもらい様々なニーズをヒアリングした上で製品化されています。

よくある「普通の抱き枕の形状を変えただけのマタニティ抱き枕」とは開発ベースが違います。

一番のメリット、日々変化する体に合わせて形を変えられる枕




「たまひよ」などの育児雑誌で紹介されているよくある妊婦向けの抱き枕や、楽天やベルメゾン、西松屋などで売られているマタニティ抱き枕は、考えられた形状をしていますが、形は固定で変えられません。

妊婦の体は、妊娠初期、5か月過ぎ、一気にお腹が大きくなる妊娠後期・臨月では全く違ってきます。

形が一つの抱き枕だとお腹の大きさが変わったときに、産院で推奨されている姿勢のシムス位が取り辛かったり、自分が楽な姿勢にならない場合があります。

エンジェルサポート抱き枕は、そのような妊婦さんや出産経験者からの声を生かし、かわいいクッションリボンを抱き枕に取り付けることによって、全体の固さや、出てきたおなかを置くための場所を調節することができるようになっています。

妊婦さんがリラックスできる!と言われているシムス位(シムスの体位)も楽に取れます。

カバーは、パイル地の生地で触れるだけで癒される肌触り

エンジェルサポート抱き枕のカバーは、ニットパイルで作られています。

パイル地はタオル地の一種ですが、赤ちゃん用の靴下やミトン等で使われているように、タオルよりは弾力があり非常に肌触りが良い生地です。

手でさすってもらうだけでも気持ちが良いように、肌への心地よい刺激は体を休めてくれます。

妊娠初期のつわりや、妊娠後期で足のむくみや腰痛が出たときに、この抱き枕の柔らかく優しい肌触りで癒されてください。

綿では表現できないマイクロビーズを用いた極上の柔らかさ

抱き枕には「綿」が主に使われますが、綿だと全体的に重たくなりがちで、布団に綿打ちが必要なように、へたりが早くくる場合が多いです。

へたりを少なくしたり、耐久性を高めるために、最近では、発泡ポリスチレンを抱き枕の詰め物に使うのが主流になってきています。

エンジェルサポート抱き枕では、この発泡ポリスチレンをさらに細かくした「マシュマロフィット」という名称のパウダービーズ状の高密度発泡ポリスチレンが使われています。

高密度発泡ポリスチレンを使うことによって、極上の柔らかさ、体のラインに沿った形に変化する力を獲得しています。

通常の発泡ポリスチレンはポリスチレンを60倍に発泡(ポップコーンみたいに破裂させる)させるのですが、「マシュマロフィット」の場合は20倍までにしか発泡させません。

粒が小さいということは、ビーズが潰れずにへたりにくい、ということで、エンジェルサポート抱き枕はへたりにくい抱き枕になっています。

エンジェルサポート抱き枕が、赤ちゃんがすくすく育ち、お腹の大きさが日々変化する妊婦さんに違和感無くお使い頂けるようになっています。

カバーは着脱式なので洗える抱き枕

基本的に抱き枕は、洗えないものです。洗える抱きまくらもありますが、よく解説を読むと乾かすのに1週間掛かるなど「洗える」という感覚はあまり持てません。

エンジェルサポート抱き枕は、カバーが着脱式でカバーを洗うことによって清潔を保てるように工夫されています。

本体も手洗いだと可能ですが、洗濯機では洗うことはできません。

大きさは、頭から腰までをカバーできるサイズ

エンジェルサポート抱き枕は、全長が120cm、太さは直径18cmの大きさです。

長さが120cmあれば、身長160cmくらいの女性だと頭、大事なお腹、腰までカバーできる長さになります。

直径約18cm(18φ)というのは、大体500mlのアルミ缶くらいの長さです。しっかりと抱え込むのにちょうどよい大きさじゃないでしょうか?

ニットパイルのカーバーは中国産ですが、至高の柔らかさを実現するクッション内のマイクロビーズは高品質な日本製です。

またクッションの生地は、ナイロン、ポリウレタンで破れにくい素材となっていて、十月十日(とつきとうか)と言われる10カ月にもわたる妊娠期間中や、産後の長い間まで使える耐久性を実現しています。

エンジェルサポート抱き枕は、どこで買える?

エンジェルサポート抱き枕は、西川リビングが運営する

はっぴーマム
はっぴーマム

のみの取り扱いとなっています。

西川リビングは、楽天などのショッピングモールに出店しておらず、またエンジェルサポート抱き枕はネット通販に特化した商品となっています。

手触りや使い心地など、実際にエンジェルサポート抱き枕を体験してみたい、確認してみたいという声は多いようですが、西川リビングの店舗や代理店販売、ニトリや赤ちゃん本舗のようなチェーン店さん経由で販売すると、どうしても人件費や管理費がかかり、価格が上がってしまいます。

ただでさえ他の安物商品と違い高級品扱いなのに、さらに値段が上がってしまうことになり、困っている多くの妊婦さんのサポートをするための商品が、価格面で逆に手が出しにくい商品になってしまいます。

こうなるのを避けたい、ということから全国どこでも手に入れられるようにネット通販のみ、としているそうです。

触り心地が、最高にぷにゅぷにゅで、肌触りが本当に気持ち良いエンジェルサポート抱き枕は、現在、割引キャンペーン中の公式サイトで購入するのが一番お得で安心です。

エンジェルサポート抱き枕は、返品できる?

エンジェルサポート抱き枕は、不良品や未使用品でしたら返品できます。

商品到着後、8日過ぎていたり、自分で汚したり傷がついた場合の返品はできません。

不良品の場合は、良品との交換になりますが、送料は西川リビングさんが負担してくれます。

返品したい場合は、まずは、メールか、電話で返品・交換が可能かどうかを確認してください。

「エンジェルサポート抱き枕」を購入してみました。

ということで、エンジェルサポート抱き枕を、2016年05月に購入してみました。

送料も無料でした。

何度も西川リビングさんの「はっぴーマム」を見ていたので、今(2016年05月現在)、キャンペーン中で、9,800円(税込10,584円)が6,000円(税込 6,480円)で購入できるのは知っていましたが、なんと、送料も無料でした。

ちょっとびっくりしました。

1万円のものが6480円ってなんだか、かなりお得感がありますね。

ニトリの抱き枕は、高くても2,000円くらいでなので、エンジェルサポート抱き枕の方が高額ですが、エンジェルサポート抱き枕と同じくマタニティ用のMOGUの抱き枕「ママホールディングピロー」の7,800円(税込8,424円)よりは、格安ですね。

ただ、MOGUの抱き枕は、形が変わらないので、お腹にいる自分の子供の大きさと形が合わない場合がありそうですので、キャンペーン価格でなく9,800円(税込10,584円)であってもエンジェルサポート抱き枕の方が重宝しそうです。

クーポン入力画面があるも、現在使えるクーポンは無い・・・

送付先を入力した後、「次のステップへ」のボタンをクリックすると、クーポン入力画面になります。

「え?クーポンなんてあるの?」と思ったのですが、横に小さく赤字で「※現在ご利用いただけるクーポンはございません。」と書いてありました。

現在やってる割引&送料無料キャンペーンとは、何か別のキャンペーンの際に使われる画面なのでしょうかね?

ちょっとびっくりしてしまいましたが、そのまま次のステップに進みました。

支払い方法は多彩で、配達指定も可能

次の画面は、支払い方法と配達方法の選択画面でした。

「はっぴーマム」の支払い方法は、

  • 銀行振込(三菱東京UFJ銀行・瓦町支店(003))
  • クレジットカード
  • 代引き
  • コンビニ決済

と、支払いが楽になるように様々な方法があります。

配達は、ヤマト運輸で、配達指定も可能でした。

配達指定は、5日後から可能で、時間帯はヤマト運用の配達時間帯で、

  • 午前中
  • 12時~14時
  • 14時~16時
  • 16時~18時
  • 18時~20時
  • 20時~21時

が選択可能となっています。

今回は、配達指定を6日後の午前中で注文しました。

配達指定が無い場合は、「3日~7日営業日以内にお届け致します。」とのことなので、平日の注文だと結構早く届くのかもしれませんね。

コンパクトな段ボールで岸和田から到着

ということで、到着した「エンジェルサポート抱き枕」です。

ヤマトさんの荷物追跡で確認すると発送地は、岸和田でした。倉庫がそちらにあるんでしょうかね?

エンジェルサポート抱き枕が自分のところには、どれくらいで届くか?ですが、発送地が大阪の岸和田ということで計算されると良いかと思います。


段ボールには、「刃物の使用はご注意してください。※商品を傷つける恐れがあります。」と書いてありました。

ということで、慎重にテープを切り、段ボールを開けました。


箱の中身はこんな感じで、コンパクトに抱き枕が収納されてます。

全長120cmなのですが、「形が変えられる」のでコンパクトに箱に詰められて、送料も安くなるんでしょうねー。

MOGUのマタニティ抱き枕など、他の形が変わらない抱き枕だと送料分が値段が高くなりそうです。


エンジェルサポート抱き枕は、こんな感じでビニールの袋で包まれています。


ビニール袋の裏側には、ファスナーがついていて、何度も開封・梱包できます。

袋を破いてそれきりではなく、再度袋に入れてコンパクトに収納できるので、便利ですね。


箱と袋からだしてみたエンジェルサポート抱き枕です。

パイル地(弾力のあるタオルで使われている生地)と、通常の60倍ビーズより小さい20倍ビーズの「マシュマロフィット」の感触が気持ちいいです。


エンジェルサポート抱き枕は、カバーが外せます。カバーを外すファスナーです。

ファスナーを外す際には、中の生地を破かないかちょっと気になりますね。ピンク色のカバーは外して洗えるのですが、外すのにはちょっと手間がかかると感じるかもしれません。


エンジェルサポート抱き枕のカバーと形を決めるリボンを外したところです。

マイクロビーズが入った抱き枕の中身は、本当に気持ちが良いです。

抱き枕だけでなく、良いマタニティクッションにもなるんじゃないでしょうか?

エンジェルサポート抱き枕の実際の抱き心地は?

エンジェルサポート抱き枕に抱き着いてみましたが、パイル地の生地は気持ちいいです。

めちゃくちゃ柔らかい、というわけではないのですが、パイル地のハンカチの肌触りですね。

マシュマロフィットの20倍ビーズは、さすがにむにゅっという感触を出してくれます。

身長157cmの女性と、身長170cmの男性の二人で、エンジェルサポート抱き枕の抱き心地を試してみましたが、二人とも頭を抱き枕に乗せて太ももで抱き枕を挟めて寝転がれました。

全長120cmということですが、170cmの男性でも十分な長さがある大きな抱き枕かと思います。

面白かったのが子供達で、身長110cmの幼稚園年長(就学直前の園児)と、身長120cmの小学3年生は、抱き枕をベッド替わりにしていました(^_^;

現時点では妊婦が居ないので、妊婦用の抱き枕としての評価はできませんが、妊娠・出産経験のある女性からすると、「あれば色々と便利だったかも」というのが率直な感想です。

西川リビングさんは推奨していませんが、おそらく授乳枕としても使えそうです。

形が変えられるので、寝返り時期に布団から出ないように枕で壁を作ったり、お座り時期には子供のお座りの際の支えにもなりそうです。

さらに子供が大きくなっても小さいころから馴染んでいるので幼稚園・小学校低学年の子供達の安眠グッズになりそうですね。

幼稚園児・小学生も、大喜び

エンジェルサポート抱き枕は、マタニティ向け抱き枕なので、妊婦さんの抱き枕なのですが、肌触りが心地よいので、子供達にも大人気です。

毎晩、誰が抱き枕と一緒に寝るか?で喧嘩してますが、形を変えられるので、身長110cmほどの幼稚園児にも、身長130cmの小学生にも合わせられるので、便利ですね。

寝心地もよいみたいで、幼稚園の下の子は夕方抱き着いたまま寝てる時もあります。

夜は、あんまり喧嘩するし、どうしても上の子が我慢してくれるので、割引キャンペーン中にもう一つ買おうか?と話し合い中です。

そうなると6、7年、二人目生まれた場合は、10年近く使うことになりそうなので、コスパ的にもグッドなんじゃないでしょうか?

これから使いますので、10年持つかどうかは分かりませんが、この値段だったら2つ目購入してもいいですし、妊婦さんへの誕生日プレゼントや、出産祝いとして送ってもいいですね。

そもそも妊婦には、抱き枕が必要なの?

「エンジェルサポート抱き枕」の良さをいろいろとご紹介してきました。

妊娠初期の方や、旦那さんなら、ふと冷静になって

そもそも妊娠中に抱き枕は必要なの?

と疑問に思われるかもしれませんし、どうしようか迷っておられる方もいるかもしれません。

結論から言うと、

妊婦にマタニティ抱き枕は必須

です。

普通にしていても起こる、猛烈な眠気、つわり、足のむくみ、腰痛、膝の痛み、お腹が重くて動けない、などいろいろな妊娠中の体のトラブルを経て出産を経験した女性に86人に

エンジェルサポート抱き枕、どう思いますか?

とアンケートしたところ、

  • 抱き枕としてはもちろんですが、私の場合むくみがひどかったので足枕として役に立っていたと思います。布団やバスタオルを重ねてたのですが、むくみがひどい時は用意するのも大変だったので、妊娠中にエンジェルサポート抱き枕の存在を知っていたらと思います。
  • 妊娠すると、兎に角寝むたくなるのでお昼寝や夜寝るときに使えますし出産して赤ちゃんを産んでからも赤ちゃんの寝返りの時や遊びに使えるので重宝すると思います。
  • 足をのせたり、腰に入れたりして寝ていたと思います。でも、やっぱり最終的には精神安心の為に抱いて寝ていたと思うし、又、出産後女性は一時的に痔になって椅子に座るのが辛いので、椅子に座る時に円座がわりに使うと思います。
  • 妊娠期間を通して使えそうで良いなぁ。と思った。後期になると、横向きで寝るので、抱き枕があると、寝やすいと思います。足まくらに出来るのも、むくみ予防とかに、良いですね。私の妊娠期間の時も、この商品あったら、欲しかったです。
  • 乗り物に乗っての出かけることができなかったので、移動の時でも使えたらいいなと思います。後はとにかく眠気が強かったので普段使いができたら良かったなと思います。また妊婦でのお友達にもプレゼントとして送れるのもできるといいなと思います。
  • 自分でも抱き枕は購入していましたが、自分好みに調節は出来ないので、エンジェルサポート抱き枕だったら自分好みに出来てストレスもなかったと思います。特に妊娠中は疲れやすかったので、抱くだけでも癒されたと思いますし、横になる時はもっと癒されたと思います。
  • 私は横向きでないと寝れないタイプなので、このエンジェルサポート抱き枕は、夜の就寝時に、かなり役に立っていたと思います。
  • 間違いなく就寝時、むくみが辛い時に使用していたと思います。今も第二子を妊娠中ですが、寝る姿勢が定まらず夜中に何度も目が覚めたりしているのでこれがあればゆっくり休めるような気がしました。また、むくみがひどい時や腰痛が出だした時の腰サポートとしてもきっと活用していたと思います!
  • 寝ているときはもちろん使用したいです。毎日腰の痛みと戦っていたので、早く知っていればよかったです。また座っているのも大変だったので、座っているときも腰のサポートに使用したいです。もしももっていたらあらゆるシーンで大活躍すること間違いなしです。
  • まずは就寝中の抱き枕に使用していたと思います。近所にある雑貨屋を見て回りましたが、なかなか長い抱き枕には出会わず、少し短めのものを購入しました。妊娠用の抱き枕は割と高級なので、プレゼントでいただけたら助かります。
  • 毎日抱き枕として使うと思います。触り心地も良さそうですね。あとは、ソファーに座る時にも便利ではないかなと思います。ピンクで色も可愛いし、気分も落ち着きそうです。横になる時には必需品で、手が離せなくなりそうです。
  • 私だったら妊娠後期にとても役に立ちそうな気がしました。特別買ったものはなかったですが夜寝るときも私はさらしを巻いて寝ると楽だったので出来るだけお腹に負担がかからないように使用できたらと思いました。今なら欲しい!!
  • 是非プレゼントとして貰いたいし、逆にプレゼントをしても喜ばれる商品ではないかと感じました。やはり一番が寝苦しさ、横になりにくさだと思うので寝るときに一番重視しそうです。またクッションシュシュが付いていて形もかえられて授乳にも使えそうなので長く使えて色々な形で役に立ちそうです。

と「自分にも欲しかった」「あれば色々役立つと思う」と絶賛されていました。

エンジェルサポート抱き枕は、本当に役立つ妊婦さんに必要なアイテムです。

「エンジェルサポート抱き枕」妊婦さんの必須アイテム、おすすめです。

妊娠後期で仰向け寝が辛い妊婦に、気分も和らぐかわいいマタニティ抱き枕は、妊娠中も産後も使えて本当に便利な抱きつき枕です。

妊娠中の寝不足は、産後の授乳・夜泣きで寝不足の訓練になる、とは言いますが、やはり寝られるならぐっすり眠りたいもの。

エンジェルサポート枕で少しでもよい睡眠をとってください。

エンジェルサポート抱き枕 の購入はコチラ





いいね!の寝具で検索

▲上に戻る