いいね!の寝具

布団、枕、マットレスなど高級羽毛掛布団から、子供の布団までオススメの寝具についてのブログです。

腰痛の方が、これ以上腰痛を悪化させない為の寝具の選び方

私は男性で、年代は30代後半です。

28歳頃より腰痛が気になってきました。

昔は、腰痛はまったく感じたことはなかったのですが、約10年ぐらい前の28歳頃より、腰痛が気になってきました。

重い荷物を積み込む作業を行っていた際に、腰に負担がかかっのが原因です。

その原因となったのが、運送業で、重い荷物を持ったり、トラックへ荷物を積み込む作業を行っていた際に、自分で知らない間に、腰に負担がかかってしまったことです。

何度も寝具店に足を運び、自分で実際に寝てみることで、寝具を選んでいます。

就寝時は、自分で意識がない時が大半なので、知らない間に、腰に負担がかかっていることがあります。

ですので、寝具選びは重要で、私はこれ以上腰痛を悪化させないために、何度も寝具店に足を運び、自分で実際に寝てみることで、寝具を選んでいます。

硬い素材である、高反発マットレスがいいです。

マットレスについては、硬い素材である、高反発マットレスがいいです。

今使っているのは、ニトリの厚さ8cmのボリュームタイプ。

腰をしっかり支える3つ折りマットレス 厚さ8cm シングル(ボリュームバランス FH01)です。

マットレスはいろんなメーカーがありますが、個人的に、ニトリがオススメです。

値段が手頃ですし、足も運びやすいからです。

それと、マットレスの展示品が多く、実際に自分で体験することができます。

姿勢に気を付け、仕事時にはコルセットをつけて、腰痛を悪化させないようにしています。

あと、腰痛をこれ以上悪くさせないように気をつけていることがあります。

一つは、なるべく中腰にならないように姿勢に気を付けることです。

中腰の姿勢って結構腰に負担がかかる姿勢で、私自身も中腰になったら、腰痛が悪化してしまうケースが多くありました。

正しい姿勢を心がけようと、普段から自分で意識するだけでも違います。

二つ目は、コルセットをつけることです。

仕事柄、重い荷物を持ちますから、どうしても腰に負担がかかります。

仕事ですから、腰痛が悪化したら、業務に支障が出ます。

私は仕事する際に、コルセットをつけることで、大幅で腰痛が改善されています。

コルセットをつけていて、腰痛が悪化したことはないです。

全体的に硬い素材のマットレスを選ぶといいです。

腰痛持ちの方にオススメの寝具を選ぶ際の基準ですが、腰部分のみ硬くて、頭や足だけ柔らかいマットレスを選ぶのではなく、全体的に硬い素材のマットレスを選ぶといいです。

もう一つのお勧めは、3つ折りマットレス シングル(パーム2)という商品です。

他に選ぶべきマットレスは、同じくニトリにある、通気性の良いやし繊維 3つ折りマットレス シングル(パーム2)という商品です。

夏場は暑くて熟睡できないことがあります。

その際、マットレスが暑いと、寝苦しくて、知らない間に寝る態勢が変わる為、さらに腰痛が悪化します。

こちらのマットレスは、やし繊維でできてるので、普通の素材のマットレスより蒸れにくく、素材も硬いので、腰痛持ちの方にはオススメできます。

いいね!の寝具で検索

最近の投稿

いいね!の寝具

寝具のレビュー・口コミ

寝具のあれこれ

▲上に戻る