いいね!の寝具

布団、枕、マットレスなど高級羽毛掛布団から、子供の布団までオススメの寝具についてのブログです。

雲のやすらぎがあまりに良かったので、ダブルを追加で購入しました。

雲のやすらぎを購入して半年以上利用しましたが、あまりに寝心地が良いので、雲のやすらぎのダブルを2016年08月20日(土)に追加で購入しました。

使い道は、子供達二人で寝かせるか、夫婦で使うか? シングルと並べて4人全員が雲のやすらぎで寝るか?です。

色々試行錯誤してからどう生かすかを決めたいと思いますが、もしかしたら、最初からシングルではなくて、ダブル購入してた方がよかったかなー・・・と思い始めています。

まぁ、シングルはシングルで使えますので、最終的にどうするかは、またこちらで報告します。

雲のやすらぎ、今回も公式サイトで購入しました。

雲のやすらぎの購入は、楽天でもいいかなー?と思ったのですが、レビュー無しで送料も無料だし、楽天ポイントも持っていなかったので、今回も公式サイトにしました。

同時に雲のやすらぎの専用シーツも購入しようかと思ったのですが、シングルを買ったときに工夫した「羽毛の掛け布団用に余っていたシーツ」がもう一つあったので、今回もとりあえず、専用シーツは購入しませんでした。

雲のやすらぎのダブルが実際に届いて、掛け布団用のシーツに合わないようだと、ダブル用の専用シーツを購入しようかと思います。

決済は、前回と同じくクレジットカードでの購入です。

前回は「あれ?クレジットカードの情報入力せずに、注文?」と思いましたが、今回はもうわかっているので、注文ボタンをクリックして次に表示されるページでクレジットカード情報を入力して購入しました。

雲のやすらぎプレミアム?

土曜日に購入したので、翌営業日の2016年08月22日(月)の夕方17時頃に発送のメールが着てました。

今回は、配達日指定してないので、すぐ届きそうですね。

発送しましたメールを確認していると、注文内容の部分の品名が

  雲のやすらぎプレミアム・ダブル

となっていました。

雲のやすらぎを購入したので、「ん?!」となって確認しましたが、雲のやすらぎは「雲のやすらぎプレミアム」という品名に変わったんですねー。

雲のやすらぎマットレスが、13層やすらぎマットレスに変わったタイミングで雲のやすらぎも品名変更したんでしょうかねぇ?

少しびっくりましたが、届くのは13層のやすらぎマットレスではなくて、高反発マットレスの雲のやすらぎのようなので、慌てずに待ってみたいと思います。

従来の「雲のやすらぎ」と「雲のやすらぎプレミアム」の違い

まだ実物が届いてないので、寝心地等については何とも言えませんが、従来の「雲のやすらぎ」と「雲のやすらぎプレミアム」の違いを調べてみました。

違いは、17cmもの厚みの大部分を構成していた「凹凸アルファマット」を5cmずつに分け、その間に「高反発スプリングマット」を4cm挟み込んだ、ということのようです。

「高反発スプリングマット」は、高反発ウレタンフォームのようで、この高反発スプリングマットのおかげで、体圧分散する力がさらにパワーアップして、寝るときの負担がより軽減されるようになったようです。

一般の敷布団は体が接触している面積が1533.93平方センチメートルです。旧バージョンの雲のやすらぎは、その倍以上の3224.77平方センチメートルでしたが、雲のやすらぎプレミアムは、ほぼ3倍の4129.02平方センチメートルのようです。

一般の敷布団の3倍は体の負担が軽減される、ということですねー・・・。

どんな寝心地なのか、楽しみです!

寝心地の良さが、かなりバージョンアップ!雲のやすらぎ・プレミアム

到着して、寝転んでみましたが、雲のやすらぎからバージョンアップした「雲のやすらぎ・プレミアム」は、さらにさらに寝心地がよくなってました。

びっくりです!
寝心地良くなって値段が同じってなにこれ状態で、家族みんなが大喜びしてます。

今は、詳細にレポートできないので、後日に詳しくご報告しますが、迷っておられるなら買った方が良いです。

取り急ぎご報告まで!

小さめな子でも、大きめな子でも重くなるお腹の負担軽減に

わたしは、2014年3月に妊娠がわかり、2014年の10月に出産しました。
性別は6ヶ月検診の時に発覚し、女の子でした。
女の子の割には体重が結構あり、4キロ目前の3,940グラムでした。
そんな大きい子だったのにも関わらず、普通分娩での出産でした。
妊娠中、わたしは食べ悪阻に悩まされ、起きている間は毎日何かしらを食べて過ごしていました。
お腹の中の子はもちろん、わたし自身もどんどん体重が増加し、担当の先生にも怒られたものです。
双子でも入っているのではないかと思われるほど、どんどん大きくなるお腹に、色々と悩みました。
その悩みの中でも、最も辛かったのが重みです。
立っていても、座っていても、寝ていても苦しくて辛かったのを覚えています。
負担がかかっていたのか、よくお腹が張りましたし、薬を処方されたこともありました。
寝るときが一番辛く、重いお腹で横向きになると、お腹が宙に浮いているような感じで、お腹だけでお腹を支えているような、なんとも言えない苦しさがありました。
エンジェルサポート抱き枕のような商品を当時知っていれば、買っていたと思います。
と言うのも、わたしの場合、お腹が大きく苦しくなってきた頃は、丁度夏で暑く、クッションや抱き枕をあてがってても、暑くて無意識によけてしまっていました。
その点、エンジェルサポート抱き枕は、身体にきちんと、でも優しくフィットしてくれそうだし、気付いたらよけてた、なんてこともなさそうです。
一番良いなと思ったのが、パイル地という事です。
汗を掻いても吸収してくれそうだし、肌触りもよさそうでとても重宝しそうです。
何より、自宅で洗濯できるのがとても魅力的です。
妊婦は、市販の薬が飲めないので、どんな病気にもかかりたくありません。
アレルギーを持っていて、埃や菌に弱いわたしにとって、清潔に保ちやすいこの商品はとても魅力的です。
少し値段が気になりますが、買う価値ありそうです!

癒し、優しく包んでくれるエンジェルサポート抱き枕

2014年9月に第二子の妊娠が判明し、2015年5月に2810グラムの女の子を出産しました。そして現在第三子妊娠中の主婦です。
妊娠中の体の変化としては、経産婦ということもあるからか第一子よりも早くお腹が前に出てきました。第三子妊娠中の現在もさらに早く前に出てきたように感じます。
つわりは三人ともありました。一人目、二人目は仕事で気が張っていたのでそこまで辛く感じませんでした。そして会社は二人目出産を機会に退職しました。三人目妊娠時、子育てもあり家で過ごしていました。このままつわりも軽いと思っていました。が、しかし想像以上に辛かったのです。少し動いただけでも全身が怠くなり横になりたくなる…そんな状況の中で子育てをしていました。また、私は腰痛もあり、痛い痛いと言いながら緩和するグッズなどを買わず過ごしていました。
このエンジェルサポート抱き枕を拝見して、長い期間使えると思いました。中でも一番使える期間はやはり妊娠後期かと思います。お腹も重たくなりますし、腰痛もさらに辛くなります。そんな時にエンジェルサポート抱き枕があれば腰の支えもあり腰痛も和らぎます。出産が終わり、授乳期も終わり生活も安定してきた後でも家族が使ったりできるので本当に長く使えるものだと思いました。もし気になるところを上げるとすれば、大きさです。全身に使えるのもいいですが、かさばらないかが気になります。
ですが、プレゼントで貰えれば、見た目も可愛いですし、フル活用間違いなしの商品です。
最後に妊娠生活を送られる方へ、妊娠生活は思わぬハプニングもあるかと思います。辛い時は強がらず家族を頼って楽しい妊娠生活を送ってください。このエンジェルサポート抱き枕があればさらに癒され、楽しい妊娠生活が待っていると思います。

▲上に戻る